人生に影響を与えた1冊:「西の魔女が死んだ。」「夏の庭」

2017年5月13日

今週のお題「人生に影響を与えた1冊」

 

 色々あるけどぱっと浮かぶのは…

 

 

西の魔女が死んだ (新潮文庫)

西の魔女が死んだ (新潮文庫)

 

 

夏の庭―The Friends (新潮文庫)

夏の庭―The Friends (新潮文庫)

 

 

この2冊ですね!

(2冊だ!!!!!!!!!!!!!!!)

 

2冊には共通点がありますね。夏と大人との交流と死。

 

わたしは子供のころから億秒だったのですが、この本を読んで少しましになりました。あと意味もなく死ぬのが怖い!と恐れてる時期もあったんですが、それも少しましになりました。

特に夏の庭の中に有名なセリフがあります

 

「 だってオレたち、あの世に知り合いがいるんだ。それってすごい心強くないか!」

 

祖父や祖母が亡くなるたびに、このセリフが支え…ではないけど、慰めになりました。

7月とか8月にぜひ読んで欲しい本です!(今9月☆)

スポンサーリンク

Posted by 衿野